ナチュラルシステムでのミドリイシ飼育奮闘日記です(^^

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ハワイ旅行その2 の巻

アクアリストの間ではちょっと有名なワイキキ水族館にも行ってきました。

IMGP5963.jpg

超巨大シャコガイ
推定年齢は35歳だとか。

IMGP5964.jpg

ミドリイシももちろん入ってます
よく育っててでかい。。

IMGP5966.jpg

きれいなパープルしてます
IMGP5965.jpg

巨大なハタゴイソギン・ブルーも。
うちの水槽のハタゴは飼育しているうちにだんだん触手が細長くなってしまったのですが
このハタゴも同じように細長い。
水槽ではどうしてもこうなってしまうのかな

IMGP5968.jpg

深場水槽には、最近時々ショップでも見かけるイエローアンティアス
これもでかい。。
この他にフィッシャーズとポッターのハイブリッドエンゼルもいました

IMGP5976-2.jpg

水槽システムの紹介されてて、ちっこいプロテインスキマーやメディアの入っていない
カルシウムリアクターなどが稼動してました(^^;

IMGP5982.jpg

外に出ると大きな水槽があって大型ヤッコやチョウチョウウオなどが混泳してます

IMGP5989.jpg

これが有名な自然光でミドリイシを飼育している水槽。
元気良くミドリイシ達が育っていました。

IMGP6000.jpg

IMGP6001.jpg

もちろんポリプもボーボー
とてもきれいな黄緑色の発色でした
うらやまし~

IMGP6006-2.jpg

その横にはメインタンクとつながってシャコガイの水槽があります

IMGP5994.jpg

ピカ☆ピカ☆のシャコガイがいっぱい

IMGP5995.jpg

さて行く前は時間がなくて調べられなかったのですが、帰国後に色々検索してみると
このワイキキ水族館でアクアリストがチェックすべき希少種は、、、

・イエローアンティアス
・ポッターズとフィッシャーズの交雑種
・ナハッキーエンゼル
・マスクドエンゼル(ペア)
・アベイエンゼル

・・・・・なんと最初の2つしか達成していない!!
ΣΣ┏(|||`□´|||;;)┓ ガーン!!

急いで録画したビデオカメラを見返してみると、、、
ナハッキーの水槽は、サンゴがあまりに普通だったのでちらっと見てパス。
マスクドエンゼルの水槽は、レンテンペアに気をとられて気づかず。
(ちゃんと映像には写っていました;)
アベイエンゼルに至っては、どこの水槽にいたのかも分からず。。。

ああ、こりゃもう一度行くしかないなぁ




スポンサーサイト
  1. 2009/10/03(土) 19:49:11|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
1.023worldReef Ring
List Rank
<5 < > 5>

プロフィール

ゴーヤ

Author:ゴーヤ
相互リンク募集中です
リンクしてくださる方はコメントに一言お願いします(^^

当HPのバナーです

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (90)

カレンダー

09 | 2009/10 | 11
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。