ナチュラルシステムでのミドリイシ飼育奮闘日記です(^^

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

水槽のハテナ(1) の巻

同じ水槽内にいる同じ種類のサンゴで、調子の良し悪しが違うのは何故なのかしら。
例えばうちにはスギノキが2本あるのですが、こっち↓のは触手モサモサ、成長点もはっきり。
蛍光色がきれいに出ているのですが、、

IMGP5049.jpg

こっち↓のスギノキは触手もチョロリ、成長点もはっきり出ておらず、写真では分かりにくいですが
色もなんだかしょぼいです(購入当時はスーパーブルー)


IMGP5050.jpg

深場系でも、こちら↓のツツハナモドキのサンゴはモサモサ。

IMGP5046.jpg

近くにあるこっち↓のツツハナは、しょぼーん(´・ω・`)

IMGP5044.jpg

(○ ̄ ~  ̄○;)ウーン・・・
この違いはなんなのでしょう。
もちろん配置場所が違うので、水流やら光やら微妙な違いはあるでしょうし、全く同じ個体では
ないのでそれぞれ個性があって、サンゴなりに色々文句もあるのいは分かりますが、それを
踏まえた上でも、僅差の違いでこんなに状態が違ってしまうのはちょっと不思議です


ところで全然話が変わるんですけど、長い目が特徴のマガキガイ。
この貝って人間並みの視力があるそうですよ!
確かに水槽を覗きこむと、むこうからギョロっと見られることも良くありますよね。

手で握ってたりすると尖ったツメみたいなので攻撃してきて、それが意外と鋭いので
チクッと痛いのが大嫌いなあっしは ハッ!(`ロ´;) っと、ビビリます。

IMGP5038.jpg





スポンサーサイト
  1. 2009/05/10(日) 23:08:33|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ウミぶどう増殖の巻 | ホーム | セカンドタンク?追加 の巻>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ventralis2.blog87.fc2.com/tb.php/28-b57609fd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
1.023worldReef Ring
List Rank
<5 < > 5>

プロフィール

ゴーヤ

Author:ゴーヤ
相互リンク募集中です
リンクしてくださる方はコメントに一言お願いします(^^

当HPのバナーです

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (90)

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。