ナチュラルシステムでのミドリイシ飼育奮闘日記です(^^

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

大量換水 の巻

今日は大量換水の日です。
昨日までに約150LのRO・DI水を貯めたので、まずは水温を上げなくてはなりません
AM 10:00に500Wのヒーターで加熱開始!

待つこと1時間、2時間、、、全然水温が上がりません
3時間、4時間、、少し温かくなりましたがまだ低い。( ̄Д ̄;

出かける用事があったので一度ヒーターを切って、帰宅後また加熱開始。
結局水温が目標の23℃になったのは、19:00 (_△_;)
時間かかりすぎ。これは何とかしないと。


とりあえず水温上がったので、人口海水を溶かしてしばらく攪拌した後
いよいよ水換え実行!

まずは水槽→風呂場にホースを設置し、水を抜きます

IMGP6469.jpg

嫁が目を光らせてますので (-_★)キラーン!!
一滴でも水漏れがあってはいけません
緊張の一瞬です

ジョバジョバジョバ。。。。
勢い良く水が流れて行きます。順調、順調。


しかし部屋の中を水が流れているのは変な感じですね
ホースが透明なのでリアルに水の流れが見えます

数分後、大体150L抜けたと思われたので、次はタンク→水槽へホースを置き換えます

IMGP6468-2.jpg

ちなみにホースの先にはボールバルブを付けて、水が止められるようにしてあります

IMGP6470.jpg

タンク側からは、灯油用のシュカシュポンプでホースへ水を送り込みます
じょじょじょ、、、

こちらも順調
でも、まだまだタンクに水が残っているのに、水槽は満水になってしまいました。
捨てる水の量が少なかったんですねー(><)

仕方ないので、再度30Lほど水槽から水を抜き、タンクの残りの海水を全部入れて
なんとか無事終了です( ̄ー ̄)v

 今回分かった問題点

・水温調節に時間がかかる
・捨てた水の量と、作った水の量が一致しない

水温は、熱湯をつめて水を温められる容器でも買ってきます。
水の量は、きちんと計算すればなんとかなりそう。

あとは、サンゴの調子が良くなればめでたしめでたし!
でも水換えに時間がかかって空気に触れた時間が長かったので
ミューカス出しまくり

あちゃー(><)







スポンサーサイト
  1. 2010/01/31(日) 22:23:59|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<水槽状態低迷 の巻 | ホーム | 200Lタンク購入 の巻>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ventralis2.blog87.fc2.com/tb.php/67-cda47e20
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
1.023worldReef Ring
List Rank
<5 < > 5>

プロフィール

ゴーヤ

Author:ゴーヤ
相互リンク募集中です
リンクしてくださる方はコメントに一言お願いします(^^

当HPのバナーです

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (90)

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。